上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲


先日、コロー展に行って来ました。
小さめの絵が多く、風景画などが主だったので、
圧倒されたり、インパクトがあるものではありませんが、
穏やかな中にあたたかいものが伝わって来ました。


最近、絵画を見ている時、時々思うのですが、
絵の隣、白い小さなプレートには、
生まれた年ー亡くなった年、名前、題名など。

その人の人生そのものが、一枚の絵になったとしたら、
一生に一枚でなくても、一年に一枚でも、
その人の心象風景や行ったことや出来事が、
一枚の絵に、描かれたとしたら。

私は自分の数十枚の絵を見て、やっぱり微笑んでいると思う。 
神さまや天使たちもきっと。  




スポンサーサイト
2008.08.19 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aquarius33love.blog71.fc2.com/tb.php/58-803dd551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。