上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

昨日もひとりで映画を見に行った。
レイトショーで終了は夜の11時半近く、
映画が終わり、バイクのある場所へ行くとそこにパトカーがあった。

歩道に止めていたが、おまわりさんがバイクから歩道の先までメージャーで測っていた。
「私のバイクですが、何か?」
「歩道に止めてはいけませんね。」
「駐車場は、11時までだったので・・・」
「それでも歩道に止めては、通報もあったのです。」

駅周辺といっても、夜の11時を過ぎ歩行者もほとんどいない、
歩道も比較的広く、1メートルは越えていた。

こんな夜中に、バイクの駐禁をやっているのを見た事が無かった。
無駄な出費だ・・・
免許証を提示し、いくつかの質問にも少しふてくされて答えていた。

免許証を返してもらうと、「今日は警告だけです。」と、やさしくおまわりさん。

楽しかった映画が・・・

家に帰るまで、パトカーと警察のバイクにすれ違った。

”警告”と言った言葉に深い意味は、まさかありませんよね?




スポンサーサイト
2008.07.31 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aquarius33love.blog71.fc2.com/tb.php/53-8edb5958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。