最後に友人と話したのは、いつだったか
たぶん7・8年ぐらい 前に…

ずっとマスコミや加害者光岡などによる集団ストーカー犯罪が行われ
7・8年前頃から自分の周りを含め、果てしなく多くの人にそれが拡がり
本人だけが知らない状況に追い込まれている

"自分には関係ない"
"人の不幸を見て喜ぶ輩"が、たくさんいる事をネットで知った

この集団ストーカー犯罪の広がりは
人の心の荒廃を酷く加速して行ったように感じた

なぜ自分にだけ、起きている事が語られないのか
それは本人には話せない事が、行われていて・・・
でもその事を、多くの人が共有している狂気の社会


原発の事故の対応を見ていても、全く同じだと感じます
事故や放射能についてや汚染の状況など、国は全く真実を伝えていない

福島原発の事故は史上最悪、真実を・・・

避難はごく一部の地域のみ、それも遅すぎる避難
"健康に問題ない"を繰り返す政府と官僚やマスコミ
汚染された食品は、ほとんど野放し状態

本来なら避難するべき人々もそのまま放置
国の財政が破綻しても補償しきれないほど・・・
政府は国民を守る事を行わず

暫定基準値を数十倍・数百倍まで上げ
汚染された食品や瓦礫の拡散
今もたくさんの放射能が、降り続いている事実を
政府や東電や官僚やマスコミは、全く伝えず
情報の隠蔽により、多くの国民が被爆を重ねている

政府や政治家たちや東電や官僚やマスコミは、国民が被爆をしても関係がない
自分たちの生活が守れればいいと思っているようですが
そのうち自分たちの身にもおよぶ事だとは考えない ようだ
ひたすら隠蔽とお金や利権の事しか頭にない


同じ・・・
日本で起きた事

福島原発の事も今の日本を、そのまま映し出しているのだと思います

政治家や官僚や教師や医師などが
特別に崇高な精神をもっているわけではない
皆と同じ

ネットの世界は、外の世界に反映される

マスコミのように、情報操作で世の中が動いていく事を
いつまで続けているのですか?

政府も東電も官僚もマスコミも、やはり人々も同じ・・・

いつまで日本や日本人は、続いていくのでしょうか?


ひとり一人が、良心を取り戻す事が出来れば
ひとり一人が、真実を話す事が出来れば・・・




スポンサーサイト
2011.10.08 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aquarius33love.blog71.fc2.com/tb.php/221-7388ea68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)