病院で母に対応した看護士たちは
ほとんどみな、20代から30代の女性

氷まくらにバスタオルを2つ折りやタオル3つ折りにし
熱があっても全く冷えない状態にしたりetc・・・
普段の時でも悪びれることもなく笑顔さえ見せる

この病院から10分少し歩いた所に
昨年、指あと付きのチキンフィレサンドを出されたマックがある
地元でも特に注意しなければいけない所なのは
分かっていたが、まさか・・・

指あと付きのチキンフィレサンドを出し
若い女性店員たちが、クスッと笑うのと

氷まくらにバスタオルやタオルを何枚も重ねて置いたり
点滴に何かを混ぜたりするのは、全く違う
命がかかっている、いたずらじゃすまない

若い女性看護士たちの対応を見ていて
”この国は終わっている”と愕然とした

人はやはり心
心を失った人たち=心を売った人たちが
それでも・・・ いろいろな所で働いている
それぞれの職場で

心を失った人たちが、決して決して働いてはいけない場所
病院もその一つだ




スポンサーサイト
2010.01.15 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aquarius33love.blog71.fc2.com/tb.php/180-e893b28b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)