探偵「別れさせ屋」野放し、ヤフーが広告掲載中止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100131-00000109-yom-soci
1月31日3時4分配信 読売新聞

探偵業者が離婚工作などを請け負う「別れさせ行為」について、業界団体の社団法人・日本調査業協会(東京)が調べた結果、非加盟の約270業者がインターネットで依頼を募っていることがわかった。

「別れさせ屋」と呼ばれる業者には、人を陥れる手口に批判が強く、ネット検索サービス最大手「ヤフー」は2月から、別れさせ行為に関する広告の掲載中止を決めた。



探偵の業務に、”別れさせ屋”というのがあるのでしょう
情報を収集し、工作をし男女を別れさせる
依頼が成功すれば、報酬をもらう

他に、企業からのリストラ工作の依頼や
一般に集団ストーカー

裁判員裁判の裏工作なども、きっとあるでしょう

犯罪以外の何ものでも無いと思うが

探偵は、公安(警察)のお墨付きをもらい業務を行う

集団ストーカー犯罪が、警察で取り扱わないことも
この辺とも関係があるでしょう


以前、集団ストーカー犯罪
つきまといの人たちは、探偵だと感じていた

職があまり無い時代
裏工作業界へ人が流れないことを願っていたが

何か今は
多くの一般人が、マインド・コントロールされ煽動され
ツールを使い、探偵のような犯罪をしているように感じる



その行為は、日本人を日本を破壊します


気づいてほしいです。




スポンサーサイト
2010.02.01 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aquarius33love.blog71.fc2.com/tb.php/165-54bca8c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)