・小沢氏、胡中国主席と会談「私は人民解放軍の野戦軍司令官」
2009.12.10 23:30  産経ニュース
会談を前に握手をする、小沢民主党幹事長(左)と中国の胡錦濤国家主席=10日午後、北京の人民大会堂(代表撮影・共同) 【北京=原川貴郎】民主党の小沢一郎幹事長は10日午後、北京に到着し、人民大会堂で胡錦濤(こ・きんとう)中国国家主席と会談した。両氏は、日中関係の強化や民主党と中国共産党の政党間交流の促進を図ることで一致した。

小沢氏は会談後、記者団に対し、来夏の参院選について胡氏に、「こちらのお国(中国)に例えれば、解放の戦いはまだ済んでいない。来年7月に最終の決戦がある。
人民解放軍でいえば、野戦の軍司令官として頑張っていると伝えた」と語った。


・民主・小沢幹事長、永住外国人に地方参政権与える法案の2010年通常国会での成立に意欲
12月12日19時32分配信 フジテレビ
韓国を訪問している民主党の小沢幹事長は12日午前、ソウル市内の大学で講演し、永住外国人に地方参政権を与える法案について、2010年の通常国会での成立に意欲を示した。
小沢幹事長は講演の中で、日本に永住する外国人に地方参政権を与える法案について、「政府提案で出すべきだ」と強調した。
そのうえで、「鳩山首相も同じように考えていると思う。来年(2010年)の通常会には、それが現実になるのではないか」と述べ、2010年1月に召集される通常国会で、法案を成立させる意向を示した。


小沢幹事長は、国会議員143人を含め
600人の訪問団を率いて中国・韓国を訪問し、昨日帰国した

中国と韓国で行われた、ありえない発言の数々
なぜこのような発言が出たのか?
中国と韓国は、お互い友好関係にあるというより
どちらかというと敵対関係とまでいかなくても
それに近いようにも感じます

普通そういう場合、どちらかの国に傾向し
どちらかの国で、そのような発言があるならまだしも

小沢氏が意図することは・・・
小沢氏を操っているのは・・・
中国でも韓国でもないということは分かる

小沢氏の目的は、どこの国でもいい
売国奴、つまり日本を・・・

中国と韓国というのは、またまた日本の隣国だったということだと思う


小泉元首相は、郵政民営化と労働者派遣法改正・・・
自民党と日本をぶっ壊してしまいました

ほぼ小泉元首相の任期と同じ頃、ブッシュ元大統領により
アメリカがぶっ壊れてしまいました


小沢氏が操られているのは
この両氏を操っていたといわれるロックか
はたまた、ロスか・・・

小沢氏は、田中元首相の秘蔵っ子
田中元首相のロッキード事件については、ネットでいろいろと


そして鳩山首相は、普天間問題をわざとゴテゴテにして・・・
日米安全保障条約を?
鳩山首相を、動かしているのは
友愛 フリーメーソン ロスでしょうか


来年の通常国会までの間に
一人でも多くの日本人に、参政権のことについて伝えていきましょう




スポンサーサイト
2009.12.14 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aquarius33love.blog71.fc2.com/tb.php/146-9403cb48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)