上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

「農協、相手にする必要ない」民主・小沢氏が批判
2009年8月25日(火)21:01    読売新聞

・民主党は政権公約(マニフェスト)を作成する際、当初は「日米FTAの締結」と明記しながら、
反発を受けて「交渉を促進」に修正したが、
小沢氏はこれに不満をにじませる発言などをしてきた経緯がある。

・米国とのFTA締結に反発した全国農業協同組合中央会(JA全中)など農業団体を批判したものだ。

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20090825-567-OYT1T01096.html


農業は後継者不足、地方の過疎化、食料自給率40%・・・
日米FTA(自由貿易協定)締結されたら、日本の農業はどうなるでしょう?

農業の問題には、本当にたくさんの問題が含まれていると思います
食料自給率 = 日本の食の問題
地方の過疎化、後継者の問題 = 日本そのものの問題


日本の農業を守り、育て共に歩く

そこに日本の未来があるように思います




スポンサーサイト
2009.08.26 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://aquarius33love.blog71.fc2.com/tb.php/119-af8d50b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。