http://www.asahi.com/digital/internet/TKY201005290356.html
2010年5月30日
インターネットでどんなサイトを閲覧したかがすべて記録される。
初めて訪れたサイトなのに「あなたにはこんな商品がおすすめ」と宣伝される。
そんなことを可能にする技術の利用に、総務省がゴーサインを出した。

ネット接続業者(プロバイダー)側で、情報を丸ごと読み取る技術を広告に使う手法だ。
だが、個人の行動記録が丸裸にされて本人の思わぬ形で流出してしまう危険もある。
業者は今後、流出を防ぐ指針作りに入る。

この技術は「ディープ・パケット・インスペクション(DPI)」。プロバイダーのコンピューター(サーバー)に専用の機械を接続し、利用者がサーバーとの間でやりとりする情報を読み取る。
どんなサイトを閲覧し、何を買ったか、どんな言葉で検索をかけたかといった情報を分析し、利用者の趣味や志向に応じた広告を配信する。

DPIは従来技術に比べてより多くのデータを集められるため、こうした「行動ターゲティング広告」に利用すると広告効果がさらに上がると期待されている。

情報を突き合わせれば、他人に知られたくない持病やコンプレックスなどが特定される恐れがある。
技術的にはメールの盗み読みもでき、憲法が保障する「通信の秘密」の侵害にもつながりかねない。
こうした点から、米国と英国では業者による利用が問題化し、いずれも実用化に至っていない。

DPIは現在、一部のネット利用者が「ウィニー」などのファイル交換ソフトで通信を繰り返し、サーバーに負荷がかかって他の利用者に迷惑をかけるのを防ぐのに使われている。
総務省もこの監視目的での利用は認めてきたが、業者側から新たに広告利用を要望され、昨年4月に作った識者による研究会の中に作業部会を設けて検討してきた。

その結果、導入を認めたうえで、ネット業界に対し、
(1)情報の収集方法と用途を利用者にあらかじめ説明する
(2)利用者が拒否すれば収集を停止する
(3)情報が外部に漏れるのを防ぐ―
など6項目を求める「提言」をまとめて26日に公表した。

総務省消費者行政課は、こうした情報収集の技術は発展途上にあり今後どう変わるか未知数のため、「あまり縛らず、緩やかな原則にした」としている。

DPIの導入を検討している大手プロバイダー、NECビッグローブの飯塚久夫社長は「個人の特定につながらないよう、集めた情報はいつまでも保存せず、一定期間が過ぎたら捨てる。(プライバシーの侵害目的だと)誤解されたら全部アウト。業界で自主規制が必要だ」と話す。

一方、新潟大の鈴木正朝教授(情報法)は「DPIは平たく言えば盗聴器。
大手の業者には総務省の目が届いても、無数にある小規模業者の監視は難しい。
利用者が他人に知られたくない情報が勝手に読み取られ、転売されるかもしれない。
業者がうそをつくことを前提にした制度設計が必要だ」と話す。

作業部会に参加した一人は「総務省の事務方は積極的だったが、参加者の間では慎重論がかなり強かった。ただ、『利用者の合意があれば良いのでは』という意見に反対する法的根拠が見つからなかった」と話している。



>利用者の合意があれば良いのでは・・・

この合意でさえ、利用規約の中に小さい字で書かれることもあるかもしれませんし


>技術的にはメールの盗み読みもでき、憲法が保障する「通信の秘密」の侵害にもつながりかねない。


総務省は、国民側ではなく、業者側に立って・・・
有り得ない事だと感じます

趣味、志向や行動パターンなども読み取られネットから監視される

まるで集団ストーカーみたいです

監視する側に、良識や常識が通じない人々もいるでしょうし
詐欺やいろいろな犯罪などにも、巻き込まれることに繋がると思います





スポンサーサイト
2010.05.30 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

>私には至って不思議でならない。
叩いてるはずのマスコミを、ある一面では一次ソースと妄信。
信じたいニュースは信じる。


マスコミから集団ストーカー攻撃を受けて、10年を超えます
ニュースなどで情報操作、印象操作が行われるのをずっと見て来ました

マスコミが取り上げたいニュースだけを大々的に流し
そのニュースを流す順番、コメントや編集などで
情報操作、印象操作を行う

マスコミはあまり捏造を、行っていないと思っています
ただ事件を作りだし、それを報道する = 捏造はあるかもしれませんが・・・

売国奴ですから、闇法案などについては伝えません
放送法に伝えなければならないなどとは、書いていませんから
伝えなくても全く問題ない訳です

そしてそういった闇法案に、人々の目が行かないように
事件は他の業界が起こしていると思いますが、事件を起こし
マスコミはその事件をセンセーショナルに流すという感じだと思っています

何か話がそれましたが
なのでソースとしては、ある程度信用しています

マスコミが仕事として取材をし、知りえた情報などを
国民のために流してほしいと願っています

一般人は、それを仕事としていませんし
取材などで知りえたような情報を、入取することは出来ませんから

マスコミは、”表現の自由”で聖域のように守られすぎていると・・・

これだけネットで、マスコミの実態について語られていても
彼らにはあまり響かないようです

やはりマスコミを変えることが出来るのは、政治のように思います




2010.05.28 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

あなた方は、どんな望みを抱いて・・・
プチお幸せ状態に、なれたでしょうか?

そんな小さな自分の望みの為に
国を売ったのではありませんか?

今の日本を見て下さい...
日本は、沈没寸前です

売国奴、光岡ディオンとマスコミは一体です

情報操作、印象操作をして、私を落し入れて来ました


日本の危機について、知っていても伝えず
ひたすら欲望に目をくらませ、犯罪を行わせ
今、日本は沈没寸前です

それが売国奴の役割だからです


悪魔 = 売国奴の手下となって
いつまで、情報操作をしているのですか?




2010.05.27 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

ある日、”望み”は何かと聞いてきて、それを叶える方法がある
私の言うとおりにすれば、それは叶うと言う人が目の前に現れる

実際、その人の言うとおりにすると
どんなに頑張っても、叶わなかった願いが簡単に実現
その代償は、ウソやその人の声に賛同し従うこと

まるで奇跡のよう
以前より健康になったり
彼女や彼氏ができたり
職種がワンランクアップしたり
収入がアップしたり
プチ幸せ状態

でも、ほんとはタネも仕掛けもある”手品”
その人の”奴隷”にされ、”手品の道具”として扱われた
犠牲者の亡骸が、楽屋に隠されている

小さな願いを叶えてもらった人々が、”口コミで宣伝”
庶民だけでなく、役人や果ては貴族までがその人のとりこに

そのうわさが王様の耳にまで聞こえるようになる
王様はその人を城に召し出して、自分の望みを口にする
人々が無条件に余を尊敬し、どんな命令にも黙って従う国にしたいと
その人は実現させて見せましょうと約束し、国王のお墨付きを手に入れる
最強の後見人を手に入れたその人は"崇められ"
付き従う人は、どんどん増えていった

付き従う人が、増えれば増えるほど
その人が実現してみせる、”手品”の規模は大きくなり
時が経つとともに、人々の欲望は無限に膨れ上がり
その”手品”に夢中になった、”人々の良心は麻痺していく”

自分が下種な手品師の助手にされて
詐欺の片棒かつがされていると気がついた人も
己れの不明を恥じ、あるいは難儀を避けて黙って従うから
”手品の道具にされる犠牲者”は増え続ける

皆が別々の夢を見させられて、別々の望みが叶い
でも最後には同じ場所に追い込まれる
そこは魂の牢獄


他人の望みを知りたがるものが、ほんとうは奴隷狩りをしてる”悪魔”だってこと




2010.05.27 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

「集団ストーカー」被害者の為の専用スレその15で、
私の被害と、とてもよく似ている手口がありましたので、書き記します。
この中に出てくる女性派遣社員が、加害者・光岡ディオンにあたります。

数年前より、特定の社員に対する職場内で、
組織的な嫌がらせ(いわゆる集団ストーカー)が行われている。
ストーカー行為は、派遣社員・正社員・取締役部長を含む、一部管理職によるもので、
約2年に渡り、自宅電話・携帯電話の盗聴、ハッツキング・家宅侵入を繰り返し、
ほのめかせによって、標的の男性を退職に追い込んだ。
この男性が転職した後も、集団ストーカー参加者を増やし、
標的の男性を失業に追い込み、その後も自宅への家宅侵入、
24時間の監視を続け、男性に対し嫌がらせを執拗に繰り返している。

きっかけは、一部幹部社員と女性派遣社員が、
この男性を嫌いだからという単純な理由であった。
当初、部課長数人と女性派遣社員数人の雑談の中で、
標的となる男性Xに関する話題が持ち出され、
私生活を調べてやろうとの話になった。

ストーカー行為に参加している社員の中でも、
開始当時から自らの意思により積極的に参加して、嫌がらせを行っている者、
周りの社員に流されて、自分の保身の為に加担している者など・・・
標的の男性xの個人情報を元に、xの知人・友人に対して、
女性派遣社員らが、人間関係操作を行う為の工作活動を始める。

xが誰と何を話し、何を考えているのか、 
その内容が常に、ストーカー・グループの中で共有されている。 (省略)

xは、退職。 その後、転職を繰り返し転居し無職となる。 
転居後も、ストーカー・グループは家宅侵入し、情報収集を続けているが、
加害者グループは、xが連絡をとっている知人・友人等に接触し、
あらゆる方法でほのめかせをし、xを孤立させていく。

首某者である社員、特に女性派遣社員たちに犯罪意識は無い。
ストーカーを続ける原因はxにあり、非は全てxにあるという、
独特の理屈で自らを武装しょうとしている。

メンバーにとっては、xの仕事や交友関係を操作し、
xの人生全てを、思い通りに誘導していく事で、
最終決着とし、これまでの経緯を無かったことにしょうと考えている。 (省略)

xが報復するとすれば対象は・・・
・・・首謀者は、xの監視を続けざるを得ない。
それを正当防衛と主張するメンバーも存在する。

管理不在の中で不自然な連帯意識、
ターゲットの動向に一喜一憂する集団心理、
監視や嫌がらせが、業務の大部分を占めるような社員の存在によって、
国内営業本部内は、カルト集団化している。

現在、様々なサイトに出回っている、集団ストーカー手口のほとんどが、
・・・内で使われている事は事実であり、
ほぼストーカー専従者といっても過言ではないような社員が、
検証室に閉じこもっている。

最終的にどのような結末を迎えることか・・・
xが犯罪行為に走り破滅する事や、自殺の可能性について、
無邪気にほのめかせている者もおり・・・ (省略)

 (サイトからの転載より)




2010.05.27 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

http://jp.ibtimes.com/articles/5743/20100525/nkorea.htm
2010.5.25
韓国の脱北者団体「NK知識人連帯」は25日までに、北朝鮮の金正日総書記が、哨戒艦沈没の調査結果を受けて、全軍や人民保安省に戦闘態勢に入るよう指示したとの情報を明らかにした。

同団体によると、北朝鮮国防委員会の呉克烈副委員長は20日、韓国哨戒艦事件の調査結果が発表された直後に、有線ラジオを通じて金正日総書記の言葉を伝えたという。

ラジオ放送の中で北朝鮮政府は、「米国・韓国両国は哨戒艦沈没事件と関連させて、我々への復讐に躍起になっている。これは我々を孤立させ、我々を殺すためにアメリカ、韓国、日本によって企てられた陰謀である」と伝えたという。

また、北朝鮮政府は「復讐への復讐」「戦争のための戦争」というスローガンのもとに大規模集会を開催するよう各省へ命令を下したとされている。

NK知識人連帯のリーダー・金デソン氏は「北朝鮮の人々は放送を聴いて不安を感じている」と述べた。



イヤな感じです




2010.05.26 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

昨日、テレビにハイチのマザー・テレサといわれている
83才のシスターが出ていた

49才でハイチに渡り、結核医療に取り組んでいらっしゃる方だった
80才を前に、農業を学び・・・
今回の地震


49才でハイチ...
80才で農業を学ぶ?
(何故か、日野原先生が思い出された)


年齢は関係ないんだ!
と強く思った

もちろん私には、医師の資格はないし
世の中の役に、それ程立たないかもしれない
それでも一生を通じて、支援の仕事がしたいと思っていた

仕事といっても、お金をもらう仕事ではないけれど
神さまから、与えられた仕事
神さまと共に歩み行う仕事のように

定年はない
命尽きて、神さまのもとへ還るその日まで


仕事も友人も恋人も
この世的には、ないないづくめの私が...
それが私の生き方だと思う


誰もがこの世を生きて、還っていく


その日まで、私は支援の仕事がしたい!




2010.05.25 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

放送法改正案 総務委員会で与党が採決強行
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100525/plc100525...
2010.5.25
衆院総務委員会は25日、通信と放送の融合に向けて関連法を再編する放送法改正案を与党の賛成多数で可決した。改正案は27日の衆院本会議で与党の賛成多数で可決される見通し。

与党は同委員会で次に郵政改革法案の審議入りさせる方針を固めており、野党側の審議継続要求を無視し、強行採決に踏み切った。与党側は郵政改革法案を来週中にも衆院通過させ、会期中に成立させる構え。この法案が終盤国会最大の争点となりそうだ。

放送法改正案をめぐっては、総務相の諮問機関「電波監理審議会」の調査・提言機能を強化する条文をめぐり、野党側が「番組内容への政治的な介入が懸念される」などとして削除を要求し、与党側は応じた。しかし、NHK経営委員会メンバーにNHK会長を加えるなど会長の権限強化については、削除を求める野党側との修正協議がまとまらなかった。


今日、放送法改正案が強行採決
放送法は、現在・・・
目的)
第1条 この法律は、左に掲げる原則に従つて、放送を公共の福祉に適合するように規律し、その健全な発達を図ることを目的とする。
1.放送が国民に最大限に普及されて、その効用をもたらすことを保障すること。
2.放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、放送による表現の自由を確保すること。
3.放送に携わる者の職責を明らかにすることによつて、放送が健全な民主主義の発達に資するようにすること。


国民にとって、有益になるような必要な情報を提供するとか
国民にとって不利益になるような、情報を知りえた場合も
情報の提供をするとか入れてほしいです

多くの人が関わりがない、事故や事件のニュースに時間を割いていることに
とてもとても疑問を感じます

放送が国民にとって、有益なものになるように
放送法の改正をお願いします




2010.05.25 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

http://www.mbs.jp/news/jnn_4436359_zen.shtml
2010..5.25
千葉市内の特別養護老人ホームで、職員が入所者に虐待を繰り返していたなどとして、千葉市は25日、この老人ホームを運営する、社会福祉法人に改善措置命令を出しました。
改善措置命令が出されたのは、特別養護老人ホーム「あかいの郷」を運営する、社会福祉法人「徳和会」です。

千葉市によりますと、「あかいの郷」では、職員4人が入所者の口におしぼりを押し込んだり、尻を叩くなどの虐待を繰り返していたということです。

千葉市では、去年から指導を重ねていましたが、いまだに虐待が続いている疑いがあるほか、職員がおよそ400万円を横領した疑いもあるとして、25日、改善措置命令を出しました。
今後、改善がみられない場合は社会福祉法人の解散を命じることもあるとしています。



高齢者施設での虐待のニュースを、最近よく聞きます

家族で見ることが出来ないお年寄り...
誰もが施設のお世話になる可能性があると思いますが
人生の最後で、虐待が行われるという悲劇

逃げることが出来ないお年寄りにとって
想像を絶するほどの、恐怖かもしれません




2010.05.25 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

他から・・・

http://vimeo.com/9873910









2010.05.24 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

鳩山首相の沖縄訪問のニュースが、テレビで流れていましたが
そこで各党からいろいろな批判が出ていました

ニュースは一部、編集なので分かりませんが
みんなの党の渡辺代表は、”内閣総辞職”と発言・・・・・
えっ!? 解散では!?

やっぱり、第二の民主なんですね...





2010.05.24 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100523k0000e010018000c.html
鳩山由紀夫首相は23日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、沖縄県庁で仲井真弘多知事と約20分間会談した。
首相は「日米で協議を重ねた結果、代替地そのものは(同県名護市)辺野古付近に(建設を)お願いせざるを得ないとの結論に至った」と述べ、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に移設する考えを初めて表明した。

仲井真知事は「極めて大変遺憾だという点と、極めて厳しいことをお伝えするしかない」と述べ、県内移設は受け入れられないとの考えを示した。

首相の沖縄訪問は5月4日に続き2度目。首相は県内移設に至った理由について「今日の東アジアの安全保障環境に不確実性がかなり残っている中で、海兵隊を含む在日米軍全体の抑止力を現時点で低下させてはならない」と説明。

その上で「私自身の『できる限り県外だ』との言葉を守れず、県民の皆さんに大変混乱を招いたことに関して心からおわび申し上げたい」と陳謝した。

首相は27日の全国知事会議で各都道府県知事に対し、訓練移転の受け入れを要請することにしており、「米軍の訓練をできるだけ県外に移すことで負担軽減の実を上げたい」と指摘。「(これで)終わりと思っていない」とさらなる負担軽減策を模索する意向を強調した。



昨年末から、”5月末までに・・・”  ”少なくても県外”と
常々、語って来て 結果は、ほぼ現行案

迷走と混乱を招き
首相としての資質に欠けていることが、誰の目にも明らかになった

鳩山首相は、退陣ください!





2010.05.23 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲