上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

幸福の科学では、3年に1度、映画を製作していますが・・・

2003年、映画館で幸福の科学の映画を見た時
その館内で30代ぐらいの女性数名が
私のほうを見て、とても意地悪そうな笑みを浮かべていて・・・ 
私は加害者光岡(タレント)から、酷い人権侵害を受けているので
彼女たちは、”何か知っている”と感じ
凍り付きそうになったことがありました。

2006年の映画の時は、まだ会員で支部からの一斉メールも来ていたので
一人で何度か、映画館に足を運びましたが
映画館には人が数えるほど、どこの映画館も十人前後程度でした。
それがセカンド・ランに、映画館へ行った時には超満員でした。
そこで3人の人と目が合いましたが、知っている人・他支部の人・・・  
みな敵意に満ちた目でした。 

人権侵害について、当時法友だと思っていた人には
何度も、何度も聞きましたが、"知らない"
"何も起きていない"、という返事が返ってくるだけでしたが
みな情報を共有していたということです。
幸福の科学は、人権侵害について明らかにして下さい。

幸福の科学内で起きていたことが
今、一般の人たちまで広がっています。   

幸福の科学内での人権侵害、
加害者は、マスコミを自由に操作出来ます。
でもなぜそんなに簡単に、加害者に煽動されてしまうのか
なぜ犯罪に流されてしまうのか、悪魔に心を売ってしまうのか
当時は、分かりませんでした。

今...加害者光岡と大川夫人は、とても似ているからだと思います。
特に今も多くの女性が、煽動されていると思いますが・・・   


日本の未来が心配です。


もう一つ、教団の映画に纏わるおかしな話です
2003年秋の映画の頃から、一昨年まで

私が布団の中で寝ることが出来たのは月に3・4回程
あとの月25日以上は、リビングの床で知らない間に眠ってしまって
朝を迎えていました

その頃はひとり暮しをしていたのですが
仕事が終わり、家に帰り、食事をしテレビなど見て過ごし
いつも眠気が襲って来たというのでもなく・・・

たとえて言うなら動物が麻酔銃で、眠らされるような感じでしょうか
もちろんその時の衝撃や痛みはありませんが

集団ストーカー被害者のブログで見かけましたが
科学力を使っての強制睡眠というものがあるようです

集団ストーカー犯罪の科学兵器についてはわかりませんが

いろいろなカルト宗教では、電磁波などいろいろな科学兵器を
集団ストーカー犯罪に使っているようなので

私が4年間・・・体験した強制睡眠と思われるものも
その一つだと思います

ネットで多くの被害者が、集団ストーカー犯罪について訴え
その手口などが明らかになって来た事もあるのかもしれませんが

集団ストーカー犯罪も人海戦から
科学兵器などを使ったものへと移って来ているようですが
そちらのほうは、ほとんどわかってないのが現状です

加害者などからの告発によって明らかになり
集団ストーカー犯罪が、解決へ向かっていくよう願っています




スポンサーサイト
2009.03.31 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

どのように被害者を監視し、盗聴・盗撮して情報を共有し、
加害者がほのめかせ他、卑劣な犯罪をしているのかわからない。    

私の被害の始まりのきっかけは、ラジオだった。
他の被害者でも、やはりラジオ局にハガキを出してから、被害が始まったという人がいた。

ラジオから新聞、テレビと被害は広がった。

多くの被害者がテレビを見ている時に、ほのめかせを受けている。
普通の人なら、゙そんな馬鹿な゙と思うと思う。

テレビの生放送、ニュースなどでのほのめかせ、
1、2回ならアレッと思う。
度重なるたびに・・・

今、一般人まで広がっている、被害者を盗聴・盗撮し、
情報を共有しほのめかせをするなど原理は同じように感じる。

マスコミが最初に始めた事だ。

なぜラジオがきっかけで、テレビのニュースでほのめかしを、受けなければならないのか・・・

それはマスコミが、情報操作・印象操作をすることと関係があると思う。



http://aquarius-love-33.at.webry.info/200805/article_8.html

http://aquarius-love-33.at.webry.info/200806/article_4.html




2009.03.23 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

加害者光岡は、はじめマスコミを使い、卑劣な手段で攻撃をしてきました。

そして幸福の科学に入り込み、その卑劣な手口を広めた。

幸福の科学は、悪魔の行為を止める防波堤になることを止め
悪魔と取引をし、心を売ってしまった。 

今では都市伝説のように、日本中にその卑劣な手口が広がって
多くの人の良心を奪い続け・・・

悪魔のような人たちを、増やし続けています。  



http://aquarius-love-33.at.webry.info/200901/article_2.html





2009.03.17 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

集団ストーカーは、組織ストーカー
いろいろな組織で、私利私欲のため行われています。

判りやすく言うと・・・
水戸黄門が諸国漫遊して、何処へ行っても
悪代官や越後屋のような悪商人がいて
お金や利権など欲望のため、悪行の数々
これが集団ストーカーの正体です

今は、”ネットワーク”
いろいろな組織が、お互いの利益のため繋がっていて
犯罪が見えにくくなっています。

集団ストーカーを、警察は取り締まらず、マスコミは報道せず
悪用しているので、闇が広がるばかりです


集団ストーカーとは、普通いわれるストーカーとは違い
恋愛のもつれなどによるものではなく
被害者の多くは、自分がなぜ被害にあっているのかさえ
わからない人がほとんどです。 

あなたやあなたの愛する家族の身にも
起こりうるかも知れない最悪な犯罪です。

集団ストーカー犯罪は、不特定多数の人々によるつきまとい・ほのめかせ
尾行・家宅侵入・盗聴・盗撮、インターネットでの誹謗・中傷など卑劣な人権侵害が
集団で組織的に行うため、証拠を集めるのがとても難しいのが現実です。

加害者は、被害者の悪い噂を流し、孤立させ社会的抹殺
精神病に仕立て上げる、病気や自殺に追い込むなど
人生を破滅させ、被害者自ら破滅したように造り上げます。

海外でも同じような被害が報告されており、世界中に被害者がいます。

インターネットの草創期に、自殺者が3万人に増大してしまったのは、偶然ではないようです。 
被害者の人の中には、自分の身に何が起きているのかわからず、自殺してしまう人もいます。
精神障害者は、この5年で45万人増え300万人に。
引きこもりは、100万人を超えました。 

インターネットで、”集団ストーカー”を検索して下さい。
ヤフーでは250万件を超え、被害者と加害者・工作員が入り混じって・・・ 
何を信じればいいのか、わからない世界です。 
でも、これからの未来は変えられます。

人々が安全に安心して暮らす権利を奪う
陰湿で最悪な、この"集団ストーカー"について知って下さい。
 
そして今、この集団ストーカー犯罪の加害者も増えています。 
悪魔に心を売らないで下さい。  お願いします。


ひとり一人は小さな存在ですが、真実を伝えていくことで世界を変えていくことが出来ると思います。




2009.03.11 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。