上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

悪事と知りつつ、
その行為を重ねるのは、
破滅への道である。

怠惰でありながら、
自らを立て直そうとしないのは、
破滅への道である。

愚かな友人と交わって、
遊興に日々を過ごすのは、
破滅への道である。

霊肉の二頭立て馬車を走らせながら、
肉体の欲望に常に負けていくのは、
破滅への道である。

借金にまみれ、
家族の生活を苦しめることは、
破滅への道である。

邪教に振り回され、
因果の道理を悟らないのは、
破滅への道である。

仏・法・僧の三宝に帰依しながら、
我欲に流され、精進しないのは、
破滅への道である。



* 6月・月刊誌より転記させて頂きました。




http://aquarius-love-33.at.webry.info/200805/article_6.html




スポンサーサイト
2008.06.30 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

集団ストーカー加害者は、サイコパスだと言われています。


・サイコパス・
現在、サイコパス(=ソシオパス)という言葉は、
DSM-Ⅳ(アメリカ精神医学会の分類マニュアル)等からも削除されて、
「反社会性人格障害(APD)」という名称に変更・統一されている。

表面的な魅力と平均以上の知能は、サイコパスの2大特徴であるという。

サイコパスは通常、軽度または重度に関わらず精神障害の特徴を示さない。
彼らには、過度の心労や不安、滅裂思考、妄想、ひどい抑うつ、
あるいは幻覚などのいかなる徴候もほとんど認められない。

サイコパスの他の主要な特性として、利己性、他人を愛し、
優しくする能力の欠如が挙げられる。

自己中心性は常にサイコパスに見られ、本質的に修正不可能とされている。

サイコパスは事実を驚くほど無視し、よく病的虚言者と呼ばれる。

サイコパスは多くの場合、社会において魅力的で、勇気があり、機知に富み、
知的人間でカリスマ性も高いが、感情的反応や愛情は乏しい。

道徳的規範や、他人に対して純粋な感受性を示す能力が欠如しているようである。

犯罪者となった場合、その犯罪は常識的や合理的動機が見出せないので、
法執行官にとってはやっかいである。
さらに悪いことに、彼らは後悔や更正のために能力を示さないのである。




2008.06.26 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

1880年、『ニューヨーク・タイムズ』紙の著名な記者であったジョン・スウィントンが、ニューヨークプレスクラブのパーティにおいて「報道の自由」に乾杯がなされたことに対して行ったスピーチを以下に紹介する。

世界の歴史における今日のアメリカにおいて、報道の自由などというものは存在しない。あたなはそれを知っているし、私も知っている。あなた方のうち、誰一人として正直な意見を書けるものはいないし、もし書いたとしても、それが決して新聞に載ることはないことを知っている。私は私の正直な意見を新聞に書かないことで給料をもらっている。あなたがたも同じことをして給料を得ている。もし正直な意見を書こうなどという、愚かな考えを持つ者がいれば、すぐに失職して別の仕事を探さなければならないだろう。

もし私の正直な意見が新聞に掲載されようものなら、24時間以内に、私はくびになるだろう。ジャーナリストの仕事は、真実を壊し、公然と嘘をつくことであり、判断を誤らせ、中傷し、富の邪神の足元にへつらい、自分の国も国民をも、日々の糧のために売り渡すことである。あなたはこれを知っているし、私も知っている。報道の自由に乾杯など、どんなにばかげたことか。

我々は金持ちたちの舞台裏の道具であり、召使だ。我々は操り人形で、彼らが糸を引き、我々が踊る。我々の才能も可能性も命も、他の人間の道具なのである。我々は知性の売春婦なのだ。


マスコミの人たちもある意味、被害者なのかもしれません。





2008.06.24 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

ヤフーで検索すると、
夏目漱石 ストーカー     76,900件
夏目漱石 集団ストーカー     455件

100年前の漱石が、集団ストーカーにあっていたと思われます。
海外へ留学し、そこで集団ストーカーにあったのでしょうか?
その体験が漱石の作品に(坊ちゃんなど)あります。

この集団ストーカーの歴史は、どのくらいなのでしょうか?
長い歴史の中、この集団ストーカーは決して明るみにならなかった。
それだけのパワーをもった者たちが、この犯罪を行ってきたのでしょう。

決して表ざたにならない、悪い事し放題の長い時間の中、
この集団ストーカー犯罪は、日本にも輸入され、
多くの組織に広がって行ったのでしょう。


集団ストーカーの解決策として、
集団ストーカーの歴史や海外の被害者の被害状況を、
知ることも有効かと思いました。




2008.06.17 Tue l 未分類 l COM(1) TB(0) l top ▲

先日、韓国でアメリカ産牛肉輸入の件で、8万人規模のデモがありました。
食文化が違うので・・・

ただこの数年、世界で起きている、デモや暴動を見ていて、
時々、加害者(宮沢・光岡)たちの影も感じました。

集団ストーカーの加害者たちは、世界規模で動く?

集団ストーカー犯罪で、裏工作に探偵が使われたりしますが、
世界のどこかで、デモや暴動を起こしたい時など、煽動する工作人がいるとか。

彼らは利益があれば、何処へでも・・・
それにインターネットがあれば、居ながらにして出来る。

デモや暴動もどうしても必要があって、起きる事もあるでしょう。

でもインターネットの呼びかけだけで、
意図的に起こさたデモや暴動もあるのでは?

煽動者が怒りや憎しみなど、人々の負の感情に呼び掛け煽動する。

マインド・コントロールされ、
あるいは”動員”がかかれば動く人たちもいるのでしょう。

マスコミが情報操作や印象操作をしていることなど、人々が知るところとなり、
インターネットの影響力が増していく中。

インターネットの呼び掛けに煽動され、
悪意によって起こされる、デモや暴動が増える事がありませんよう。

マインド・コントロールされ動くのではなく、自ら考え動く・・・
自由で豊かな未来でありますよう。




2008.06.12 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

体の中、複雑に心臓など内臓やたくさんの血管・・・ 
意識しなくてもちゃんと動いていて・・・
神さまが創られたと、思わずにはいられません。

神さまの子ども。
どの人もみな。

他の人を尊び、温かい目で見たり、
やさしい言葉を掛けている人を見ると、
神さまに、近い人のように感じます。

神近い、自分自身を創っていくことが、
人生の究極の目的なのでは?

いろいろな経験をし、魂を成長させ、
楽しんだり、いろいろ考えたり、
自由に選択を許されていて、
人を助けたり、社会の役にたったり・・・

特定の宗教に入らなくても、
神さまに祈ったり、感謝したり、
日々、神さまと歩むことも・・・

大切なのは、
ひとり一人の思いと行いのように思います。

そんなふうにみんなが輝けば・・・
この世界は、やさしく暖かく、
明るい世界になるように思います。

メルヘンですか?






2008.06.01 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。